使用前のパッチテスト

ホームへ戻る >  tvショッピングの欠点  > 使用前のパッチテスト

敏感肌の方は、使用前に必ずパッチテストを行うようにしましょう。パッチテストは、かなり昔から採用されている方法で、BBクリームに限らず、シャンプーやボディケア用品など、いろいろな製品を使う前に行います。アトピー体質の方などは、必ず行うようにすることをおすすめします。無添加のBBクリームを使用する場合でも、肌に合っているかはわからないので、少しでも肌に心配がある方は、まずはパッチテストを行ってください。


やり方はとても簡単です。二の腕の内側を清潔な状態にしてから、BBクリームを塗布します。そのまま24時間おいておけばよいのですが、24時間以内にBBクリームが落ちてしまう可能性がある方、再度入浴する予定のある方は、絆創膏などを上から貼っておくと、塗布した場所が保護されるのでオススメです。24時間経って絆創膏を剥がしたときに、特に肌に異常を来していなかったら、パッチテストは無事終了したということになります。絆創膏を剥がしたときに肌に赤みやかゆみができてしまったときは、肌に合わないということになりますので、使用はやめておいたほうが良いでしょう。

無添加のBBクリームを使用しても肌に合わない可能性があるように、パッチテストを行なっても、顔に使用したらトラブルが発生してしまった、ということもあるかもしれないので、少しでも異常を感じたら、速やかに使用を中止してください。とはいえ、無添加の製品は、かなり安心して使えるようにつくられていますので、さほど心配しなくても大丈夫です。