ミネラルウォーターとピュアウォーターの違い

ホームへ戻る > ミネラルウォーターとピュアウォーターの違い

清潔を保てるウォーターサーバー
初期段階の虫歯について
ベストなミネラルバランス
水ボトルの比較
口あたりがまろやかな水

水の配達サービスを提供しているメーカーで取り扱っているミネラルウォーターに、「ミネラルウォーター」と「ピュアウォーター」の2つの種類があるのをご存知でしょうか。ミネラルウォーターというのは、カルシウムやマグネシウムといったミネラルが含まれているウォーターをいいます。ピュアウォーターは、不純物が一切含まれていないウォーターのことをいいます。よく、スーパーなどに「純水」と書いてあって、そのスーパーで容器を購入すると、無料で汲んで買えることができるウォーターマシンがありますよね。あれは、不純物が一切含まれていないピュアウォーターになります。

ミネラルウォーター、ピュアウォーター、水の配達サービスで採用しているウォーターはそれぞれですが、赤ちゃんのミルクなどに使用する場合は、ピュアウォーターが適しているようです。柔らかいミネラルウォーターであれば問題ないのですが、ミネラルがたくさん含まれていると、赤ちゃんにはよくないといわれています。


最近の配達サービスで採用しているミネラルウォーターは、ほとんどが柔らかいミネラルウォーターなので心配ないようですが、気になる方は、ミルクをつくっている間はピュアウォーターを使用するほうがよいかもしれません。メーカーのホームページで、採用しているお水について細かく説明されているかと思いますので、チェックしてみましょう。ミネラルウォーターでも、赤ちゃんのミルクがつくれる場合が多いようですので、いろいろ検討してみたいですね。